寄せ書きメッセージ!お世話になった先生に贈る感謝の言葉

感謝 寄せ書きメッセージ先生

卒業するときにクラスのみんなから先生に贈る寄せ書き。

どんな言葉を書きますか?

学校生活ではいろいろなことがあり、いつもそばにいてくれた先生。

お世話になった先生に伝えるのは感謝の気持ちが一番かもしれません。

そんな寄せ書きのメッセージについて先生に贈る感謝の言葉をご紹介します。

スポンサーリンク

寄せ書きメッセージ!お世話になった先生への書き方

お世話になった先生に向けて、卒業生から寄せ書きを書くときの書き方のポイントは3点あります。

・感謝の気持ち

・先生との思い出

・これからについて

寄せ書きなので、紙面が限られていることを考えると全て書く必要はありませんが、概ねこのようなことを書くといいでしょう。

感謝の気持ち

一番伝えたいのは、これまでお世話になった感謝の気持ちです。

未熟な自分を親身になって指導して頂いたことに感謝の気持ちを伝えます。

先生にとっても、生徒から感謝されるというのは嬉しいことでしょう。

先生との思い出

感謝を伝えるとしても、エピソードがあればそれも一緒に書くといいでしょう。

何について感謝しているのか、具体的にわかると気持ちも伝わりやすいと思います。

学校生活で、これまでどんなことがあったのか、そのとき先生がしてくれたことについて思い出してみましょう。

これからについて

これまで毎日当たり前のように顔をあわせていた先生ともお別れです。

これからも元気でいて欲しい、変わらず明るい先生でいて欲しい。

優しいままの先生でいて欲しいなど思うことを伝えるといいでしょう。

スポンサーリンク

寄せ書きメッセージ!お世話になった先生へ贈る感謝の言葉の例文

寄せ書きの例文についてご紹介します。

参考例になりますので、自分と先生との思い出や関係性を考えて自分の言葉で書くようにしましょう。

・3年間ありがとうございました
先生から教えていただいことを思い出して
これからも頑張っていきます
先生もお元気で!

・〇〇先生 お世話になりました
親身なご指導ありがとうございました
これからも明るく楽しい先生でいてください

・これまで本当にありがとうございました
先生との朝練が今では懐かしく学校生活一番の思い出です
後輩の指導もどうぞよろしくお願いします

・先生 3年間ありがとうございました
先生の授業が毎日楽しみでした
そのおかげで受験勉強も頑張れて志望校にも合格できました
本当にお世話になりました

先生のおかげで無事に卒業できました
放課後の補習でも丁寧に教えていただいて感謝しています
本当にありがとうございました
これからも生徒思いの〇〇先生でいてください

先生お世話になりました
毎日先生に励まされた3年間だったと思います
これからは一人でも頑張っていきますね
本当にありがとうございました

先生のおかげで楽しい学校生活でした
朝のHRは先生の話が面白くて毎日楽しみでした
卒業して会えなくなるのがとても寂しいです
いつまでも生徒を楽しませる面白い先生でいてください
同窓会での再会が今から楽しみです

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました