縦書き

封筒親展位置

封筒の親展の位置!縦書きと横書きの書き方と文字色について

封筒の宛名に親展と書かれていることがあります。親展とはどのような意味なのでしょう。また親展と書く場合の位置、また文字の色はどうすればいいのでしょうか?縦書きと横書きの場合の書き方についてご紹介します。
封筒在中書き方

封筒在中の書き方!横書き縦書きの場合の位置や色は?

封筒に在中を書くことがありますが、これは中にどんな書類が入っているかを知らせるためです。例えば請求書や領収書、履歴書や応募書類など大事な書類であれば書いてある方がわかりやすいといえます。でも、どのような書くのがいいのでしょうか。そこで在中の書き方について横書きや縦書きの場合をご紹介します。
封筒書き方縦書き

封筒の書き方縦書き!宛名住所や差出人名と数字

手紙を受け取ったときに最初に目にするのが封筒に書かれた文字です。相手から見た印象も変わりますから正しく丁寧に書きたいですよね。そこで封筒の縦書きの書き方について宛名住所や差出人と数字についてご紹介します。
手紙前文書き方

手紙の前文の書き方!相手の安否をたずねる・自分の近況・感謝を伝える・ご無沙汰をお詫び

手紙の前文はどのように書けばいいのでしょう。前文で書くべき内容は手紙の目的によって多少の違いはあるものの、およそは決まっています。相手の安否をたずねる、自分の近況を知らせる、ご無沙汰をお詫びする、このような手紙の前文の書き方についてご紹介します。
喪中はがき宛名薄墨

喪中はがき宛名は薄墨がいい?印刷と手書きはどっち?横書きはダメ?

喪中はがきの宛名を書くときには薄墨で書いたほうがいいのでしょうか?それとも普通の黒インクでも問題はないのでしょうか。また印刷と手書きどちらの方がいいのでしょう。横書きはダメ?縦書きの方がいい?そこで喪中はがきの宛名についてご紹介します。
追伸

追伸とは?意味や言い換えと正しい位置や書き方のマナー

手紙を書くときに追伸と書くことがありますが、どのような意味なのでしょう。また正しく使わないと失礼にあたることがあります。どのように書けば良いのでしょうか?追伸とは何か、その意味や言い換えについて、また正しい位置や書き方についてご紹介します。
追伸の書き方

追伸の書き方!位置はどこ?縦書き横書きメールでの正しい使い方

本文に書き忘れたことや内容を補足するときに使うのが追伸ですよね。でも手紙を書く時にどの位置に書けばいいのでしょう?縦書きや横書き、またメールで注意することなど、追伸の書き方についてご紹介します。
頭語と結語の書き方

前略草々の意味とは?位置はどこ?縦書き横書きの書き方!

手紙の頭語と結語には決まった組み合わせがあります。その中で時候の挨拶を省略して本題を書くときに使われるのが「前略」と「草々」です。それぞれどのような意味で、どの位置に書けばいいのでしょう。また草々と早々はどちらが正しいのでしょうか?縦書き、横書きでの「前略」と「草々」の書き方をご紹介します。
頭語と結語の書き方

拝啓敬具の意味とは?位置はどこ?縦書き横書きビジネス文書の書き方!

手紙の頭語と結語には決まった組み合わせがあります。その中でもよく使われるのが、「拝啓」と「敬具」です。それぞれどのような意味で、どの位置に書けばいいのでしょう。縦書き、横書きなどビジネス文書について拝啓と敬具の書き方をご紹介します。
便箋の書き方

便箋の書き方!縦書き横書きの基本構成とは?前文・主文・未文・後付け

便箋の書き方には基本の構成があります。この形式を覚えておくといざ手紙を書く時に書きやすいと思います。また受け取った相手も読みやすいはずです。そこで便箋の縦書きと横書きそれぞれの基本構成について詳しくご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました